for english
  • 着物興栄インスタグラム
  • 着物興栄アメブロ
 
 
   
  

トピックス

 

帯揚げ・帯締め・帯留めで和装に個性を

以前、「帯」について記事にまとめましたが、実は帯の周りには、色々な小物が装飾されているのにお気づきでしょうか。

帯周りの小物たち「帯揚げ」「帯締め」「帯留め」。

この小物たちこそ、和装のオシャレ度をアップさせる隠れた名アイテムです。

帯周りのコーデにこだわることで、より洗練された着物美人になれちゃいますよ。

帯揚げ、帯締め、帯留めとは帯揚げ、帯締め、帯留めってなに?

帯揚げとは

帯揚げとは、帯の上辺を飾る布のことで、帯枕(おびまくら)を包んでいます。帯枕を隠して帯結びの形を整えるのが帯揚げの役目です。

帯揚げがちらりと見えることで華やかで引き締まった印象になりますので、帯枕を必要としない着付けの時でもオシャレのポイントとして取り入れられることが多くなりました。

訪問着や留袖だとあまり目立ちませんが、振袖ではより華やかになるよう大きめの面積をとって彩りよくします。

振袖用によく使われるのが、総絞りの帯揚げです。ふんわりとボリュームがあるので派手な振袖のちょうどいいアクセントになります。

それ以外にも帯揚げは無地、ぼかし染め、刺繍、箔使いなど、色々な技法で作られています。

着物やシーンによって、素材・柄・色などを使い分けていくのです。

帯揚げレンタル帯揚げには種類があります

帯締めとは

帯締めは帯の中央にぐるっと巻かれた紐のことです。その名の通り、帯を締めて固定する役割があります。
帯の形が崩れたら着付けは台無し。着付け師にとっても、帯締めは大事な最後の仕上げです。

そして帯揚げ以上に帯締めは可愛らしさ・華やかさを演出できるので、和装のアクセントとして非常に効果的なアイテムです。

帯締めの結び方はたくさんあり、特に振袖の場合は凝った帯締めの結び方がたくさんあります。
結び方のアレンジ次第で、また印象が変わりますのでオススメです。

帯締めの結び方が目に止まるようになれば、脱・着物初心者です!

振袖の帯揚げと帯締め振袖の帯揚げと帯締めは華やかが基本!

帯留めとは

帯揚げや帯締めでコーディネートされた着物のオシャレ度をさらに一段階アップするのが帯留めです。

帯留めとは、帯締めの上につけるベルトのバックルのような飾りのこと。

帯留めは完全にアクセサリなので、和装で必ずつけなければいけないというものではありません。

ただ、洒落っ気と存在感があり周りの目にも止まりやすいので、自分らしいおしゃれを演出できるのにもってこいです。
華やかな場に出席の方にはぜひオススメしたいアイテムです。

着物興栄では、帯留めを1,080円からレンタルしております。

  • 帯留めレンタル
  • 帯留めレンタル
  • 帯留めレンタル
  • 帯留めレンタル

帯揚げ、帯締め、帯留めのコーディネート

  • 帯コーディネート

    黒白の染め分けの着物に帯揚げと帯締めはグリーンの差し色で大人っぽく

  • 帯コーディネート

    トーンを合わせてシンプルで優しい雰囲気に。上品な帯留めをプラス。

  • 帯コーディネート

    着物と同色の黒の帯締めで引き締めます。帯揚げは鮮やかな紫で目立たせて。

  • 帯コーディネート

    パステルグリーンの着物にパステルオレンジの帯揚げ・帯締めで可愛らしく。

個性的な帯揚げ、帯締め

ちょっと個性的な帯揚げや帯締めはいかがですか?

レース、リボン、フリル等、可愛くデコれる帯揚げ・帯締めです。

  • 帯デコ

    思いきりデコ盛りも可愛いですね

  • 帯デコ

    リボンで可愛らしさと引き締め感を出しています

帯揚げ・帯締めは、着物や帯の格、または着用する場や季節によって選びます。

小物選びも着付けの楽しみの一つ♪スタッフと一緒に小物コーディネートを楽しみましょう。

ぜひ店頭までお着物を下見にいらしてください。ご試着いただけます。

【営業時間】平日:15:00~21:00      土日・祭日:不定〜17:00まで(完全予約制)

※平日のご予約時間の指定は、15:00前でも承ります