for english
  • 着物興栄インスタグラム
  • 着物興栄アメブロ
 
 
   
  

スタッフブログ

 

卒業式に袴を着る理由とは?「袴レンタル」ご予約受付中♬

卒業式に袴を着るようになったのはなぜか

こんにちは、着物興栄のスタッフブログです😀

毎日寒い日が続きますね☃

インフルエンザや体調には十分にお気をつけて、良い年末をお過ごしください

さて、年が明けて冬が終わるといよいよ春がやってきます!💕

春といえば、卒業式!🌸

卒業式を迎える皆様、準備の方はいかがでしょうか?🌸🌸🌸

現在、着物興栄では、「卒業式袴レンタル」の予約を受け付けております。

全品オール38,800円、フルセット・着付け付で袴がレンタルできますよ!

(店舗レンタルは1泊2日プラン、宅配レンタルだと3泊4日プランになります)

人気のレンタル袴から予約が埋まってしまいますので、

ぜひお早めに下見だけでもいらしていただけると嬉しいです👘

こちらは赤地にお花が上品で可愛らしいですね☺️

人気の新作レンタル袴

袴レンタルキャンペーンの詳細はこちら>

さてそもそもなぜ卒業式で袴が着られるようになったのか、ご存知ですか?

日本の女性が袴を着るようになったのは、明治以降のことになります。

明治時代、欧米文化が急速に輸入された日本では、「女性」の生活に大きな変化がありました👩

女性達が女学校に通って勉強をしたり、積極的に外に出歩くようなったのです✨

今でこそ「袴」は女性も着るイメージですが、それまでは「袴」というのは男性が着るものでした

しかし、外歩きや学校内での椅子と机での立ち歩きに不便がないようにと女性達も袴を着るようになっていた結果、彼女達は袴の便利さ・着心地の良さに気づき、次第に袴は女学生の制服として定着していきます。

当時女学校に通える女性というのは、上流階級の身分の女性だけ。

そういう意味でも、袴姿は、多くの女性たちの憧れだったのです✨

文化的には女学生の制服は、現在の洋風の制服へと変化しましたが、様々なメディアの影響もあり、女性の袴姿は学業における正装スタイルとして定着し、やがて卒業式に着るものとして世間一般に認知されたのでした🌸

そんな歴史を持つ袴にも、毎年の流行というのがあります。

近年の流行は、ズバリレトロ柄!

そもそも袴姿自体がレトロスタイルの代表格ではあるのですが、古風な柄やはっきりとした色合いのものが最近の人気です💕

新作も可愛らしい柄ばかりですよ💕

袴レンタル 新作

昨年、袴レンタルをご利用いただいたお客様のお写真です。

袴をレンタルいただいたお客様

赤い花柄の二尺袖がお似合いで、とても可愛いらしい袴姿ですね💕😊



袴をレンタルいただいたお客様

一面に散りばめられた花模様が華やかで本当にお似合いです😊
とても素敵な袴姿ですね✨

袴レンタルキャンペーンの詳細はこちら>

ご来店はご予約制です。下見だけでもお気軽にどうぞ🙌

ご友人と親御様とご一緒にお誘い合わせの上、ご来店ください😊

もちろんおひとりさまも大歓迎です😊

着物レンタルの下見のご予約やお問合せはこちらから


ただ今ご予約受付中です

卒業式・入学式のお母様用の着物レンタルの詳細はこちら

卒業式の袴レンタルキャンペーンの詳細はこちら

その他、結婚式や初詣、新年会、パーティ等、興栄の着物はどんなシーンにもご利用いただけます💕


着物興栄へのお問合せはこちらからお願いします🙂

[電話] 03-5568-1888

[Web] お問合せフォーム

[営業時間]
平日:14:00~20:00
土日祝:不定(予約制)
土日祝日はAM7時〜ご予約承ります

平日は午後2時からの営業となっておりますが、ご予約いただければ午前中何時からでも営業いたします

ご不明な点や気になるサービスがございましたら、お気軽にお問合せください🙂

Instagramもやってます。良かったらフォローお願いします👘

着物興栄インスタグラム

着物興栄の店長のブログもよろしくお願いします👇

店長makiのアメブロはこちら【東京銀座で着物レンタル&着付け [着物興栄]】